六本松の珈琲専門店サレドコーヒー[SaredoCoffee]はまったりできる居心地の良いお店

六本松にオープンした福岡市科学館の帰り道。ちょっとコーヒーが飲みたくなったのでググってみたら近くにコーヒーを発見。

お店の名はサレドコーヒー[SaredoCoffee]

場所は地下鉄六本松駅から別府橋通り(国道202号線)を警固神社に向かってエッソガソリンスタンドの手前、道挟んだ右手角のエステートビル1階。

サレドコーヒーは、自家焙煎コーヒー豆や手作りのお菓子、コーヒー器具の販売、店内でも美味しいコーヒーが飲める珈琲専門ショップ。

店内はテーブル席とカウンター席がある。
カウンター席なら店主、権藤さんがコーヒーを入れる様子を間近で眺めながら飲める。

今回はゆっくり飲みたかったのでテーブル席に座る。

メニューはドリップコーヒーはもちろん、エスプレッソ、ソフトドリンク、お菓子などもあり。
その中でも気になったのがフードペアリング。好きなドリップコーヒーとお菓子が選べるセット。

ドリップコーヒーは価格に関係なく、すべての産地から選べるお得なセットメニュー。ドリップコーヒー以外もアイスコーヒー、カプチーノ、カフェラテも選べる。

散々迷って選んだのはお菓子は「ガレット」コーヒーは「サンタマリア・デ・ローデズ農園」中煎り。通称ニカラグア。

メニューの説明には「サンタマリア・デ・ローデズ農園」は

毎年大好評のナチュラルプロセス、コーヒーの進化を体感いただけます。ベリーやレッドフルーツを思わすエレガントなフレーバー、キャンディーのように甘い。酸味好きな方におすすめです。

コーヒーにはクッキーが付いてた!何気に嬉しい。しかも顔が付いてる。これはたまたまかな?

ニカラグアのコーヒーを口に含むとすっきりな飲み口に、甘い果実のような味わいが心地良く口の中にフワァ〜っと広がって美味しい。とても飲みやすいコーヒーなのであっという間に飲み干してしまう。

「ガレット」の封を開けるときに気づいたんですが、製造者がSaredoCoffeeになってる。
お菓子は店主さん自ら作られてるのかな?

甘さ抑えめのガレットがコーヒーに合うなぁ。ごちそうさまでした。

次来たときはこれ絶対飲むぞ。

Saredo Coffeeサレドコーヒー

サレドコーヒーのコンセプトは
たかがコーヒー、されどコーヒー。
せっかくならおいしい方がいい
少しこだわったものなら、なおいい。

公式ホームページ
http://saredocoffee.com

メニュー
コーヒー豆 (ご自宅用 / 業務用)
デカフェ
カフェオレベース
コーヒー器具
ちょっとしたお菓子
ドリンク(ドリップコーヒー / エスプレッソドリンク / ソフトドリンク)

住所
福岡県福岡市中央区六本松 3-11-33 エステートビル101

交通手段
西鉄バス 護国神社前/六本松大通り 徒歩1分
福岡市地下鉄七隈線  徒歩5分

店主
権藤恒一 ごんどうこういち

電話番号
092-791-1313

営業時間
11:00~20:00(ドリンクラストオーダー19:00)

定休日:水曜日

席数:12席 テラス4席

駐車場 なし

喫煙:テラス席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です